HOME > Plicy demands

平成31年度
政策要望書

自由民主党恵庭支部

自由民主党議員団清和会 恵庭市長 原 田  裕  様
 
平成31年度政策要望書について
 
本市では、原田市長の公約「ガーデンデザインプロジェクト」に基づき、道と川の駅周辺整備事業や新工業団地の造成、さらに柏陽・恵央地区住宅団地整備事業や島松駅周辺のバリアフリー化など、多くの重要施策が順調に進められようとしています。
しかし、平成30年台風21号や胆振東部地震など甚大な自然災害が相次いで発生し、本市の基幹産業である農業や商工業の分野など、市民生活を脅かす深刻な被害にまで及びました。国では、両災害を激甚災害指定するとともに、一日も早い復旧・復興に向けて取り組んでおりますが、今後も国政や道政と緊密に連携を図っていかなければなりません。
自由民主党議員団清和会は、まちづくり基本条例を基調とし、市民が将来に向けて夢や活力を持ち、安心して暮らせるまちづくりに向けた意見の集約と情報の共有化に努め、自由民主党恵庭支部とともに政策要望を取りまとめ、平成31年度政策要望書を提出致します。
原田市長に於かれましては、各要望事項の実現に向け、特段のご高配を賜りますようお願い申し上げます。
 
平成30年10月15日
               自由民主党恵庭支部                支部長  櫻 田  透              自由民主党議員団清和会
会 長  大 野 憲 義

 


平成31年度 政策要望事項


1. 市民による市民のためのまちづくり

2. 誰もが健康で安全安心に暮らせるまちづくり

3. 希望と活力に満ちたまちづくり

4. 人が育ち文化育むまちづくり

5.地域資源・都市基盤を活かすまちづくり

6.自衛隊との共存共栄のまちづくり

 


市民による市民のためのまちづくり

時代に即応した効果的で効率的な行政運営の責任を果たし、
市民との協働社会の実現を目指したまちづくりに努める事を要望致します。


【要望項目】
1.まちづくり基本条例のさらなる浸透
2.時代の変化に即応した行政組織の機能強化
 特に「財政運営の基本方針に基づく健全化の推進」     「事務事業の見直しによるムダの排除」     「行政・各関係団体との連携強化」
3.市民参画による地域コミュニティの推進
 特に「活動組織の充実と老人クラブ加入促進」     「市民活動センターの情報発信の強化と支援の充実」 「マンション・アパート等、入居者の管理会社と連携した町内会加入促進」
4.債権管理のさらなる推進の強化
 特に「債権管理は、より専門性を求められることから集中管理の検討」
5.通信音響設備の一体的整備とICT化の推進
 

 


誰もが健康で安全安心に暮らせるまちづくり

市民だれもが社会環境の変化に即応した健康で豊かさを享受できるまちを目指し、
「第3期恵庭市福祉計画」や「恵庭市スポーツ推進計画」の確実な
推進を図るとともに、安全・安心な地域社会の創造に努める事を要望致します。


【要望項目】

1.健康増進事業の促進と充実
 特に「身体運動を重視した介護予防事業の促進」
「各種検診等受診率の向上」

2.子ども医療費無償化の拡大


3.障がい者自立支援の充実

特に「職業訓練機会の創出と就労支援」
  「農福連携の推進」

4.療育環境の充実

特に「医療と福祉の両支えによる療育の実現」

5.地域包括ケアシステムの充実・強化


6.良好なスポーツ環境の整備充実 

特に「通年型屋外施設の実現」

7.災害に強いまちづくりの推進

特に「胆振東部地震の災害を踏まえた防災体制の確立」
「台風21号及び胆振東部地震の被害に対する支援」
 

 


希望と活力に満ちたまちづくり

本市の特性を活かしたまちづくりと、豊かな地域資源を活用した
農商工連携の促進を図り、すべての市民が希望と活力を
享受できるまちづくりを要望致します。


【要望項目】

1.市内商工業者への活性化対策の充実
特に「地元企業への受注機会の確保」
「中小企業振興計画における事業承継と後継者対策の推進」
「農商工連携の強化」

2.新工業団地への企業誘致の積極的な取組み


3.第3期農業振興計画の推進

特に「南21号及び8線道路の整備に対する道・国への要請活動の強化」
「有害鳥獣対策の強化」
「最先端技術を活かしたスマート農業の検討」
「道営農業競争力強化基盤整備事業の促進」 

4.産業労働力の確保

  特に「人材確保に向けた組織体制の早期実現」 

5.観光振興計画に基づく施策の推進

特に「花の拠点整備事業の推進」

6.札幌恵庭自転車道線の早期実現


7.移住・定住施策のさらなる推進


8.国際・国内都市間交流の充実と強化

 

 


人が育ち文化育むまちづくり

次代を担う子ども達が心身共に健康で豊かな人間性を育み、
逞しく成長することができる教育環境の充実と体力の向上に
取り組むことを要望します。


【要望項目】
1.豊かな芸術文化を育む環境整備の充実
特に「各保存会活動の奨励と、文化・芸術活動の伝承

2.図書館島松分館の整備

3.子ども子育て支援施策の推進   
特に「子どもの居場所づくりと子育て応援隊の充実」
   「子育て世代包括支援センターを核とした一体的推進」

4.新学習指導要領に基づいた教育の推進

特に「学力、体力の向上及び外国語教育の充実」

5.学校給食の在り方の検討

特に「民間活力を導入した施設整備の検討」
  「子どもの成長を促す食の有り方と適切な給食費の検討」

6.ヒューマンコミュニケーション事業の拡充 
 特に「事業推進の為の後継者養成」  

 


地域資源・都市基盤を活かすまちづくり

地域資源を活かした住みよいまちづくりには、
さらなる都市基盤整備の充実が不可欠であり、
市民が豊かさを実感できる生活環境の向上を図るよう要望致します。


【要望項目】

1.市道及び生活道路の整備促進
特に「生活道路整備の財源確保」

2.除排雪の適切な処理・支援体制の充実


3.上・下水道の整備促進 

特に「分流化の早期整備」

4.適正なごみ収集処理体制の確立


5.新エネ省エネ等循環型社会の推進


6.島松駅のバリアフリー化と、駅周辺の一体的整備


7.柏陽・恵央団地建替基本構想に基づく各計画の推進

 
 

 


自衛隊との共存共栄のまちづくり

本市における三駐屯地は、国民の生命・財産を守ると共に、
災害時における安心安全及び地域の活性化のために大変重要であります。
自衛隊員が安心して職務に専念できる地域環境整備と、
民生安定化事業の拡大を国に求めることを要望致します。


【要望項目】

1.市内駐屯地の体制維持と強化

2.基地周辺整備事業の充実と演習場の有効活用


3.防音工事の着実な実施と対象区域の拡大


4.自衛隊関連事業における地元受注機会の確保              


5.特定防衛施設周辺整備調整交付金の増額への取組み